sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

コストコでトゲトゲの熱帯果実「ランブータン」を買ってみました

コストコで「ランブータン」という栗のようなトゲトゲの形をした果物を買ってきました。

コストコの「ランブータン」パッケージ

「ランブータン」とは?

こちらの商品はグアテマラからの輸入品ですが、Wikipediaによると、「ランブータン」は東南アジア原産のようで、マレー語の「毛」を意味する "rambut" からランブータンの名が付いたらしいです。

コストコの「ランブータン」パッケージラベル

「ランブータン」はライチと同じ「ムクロジ科」の熱帯果実ですが、果皮は柔らかい肉質の棘が密生しているのが特徴です。

コストコの「ランブータン」

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

トゲは柔らかいんだ…


「ランブータン」を食べる

それでは食べてみましょう。

ランブータン

果皮は一見硬そうに見えますが、ライチ同様、爪を立てれば簡単に剥くことが出来ます。

剥いたランブータン

果肉はライチによく似ていますが、種が果肉に密着しているので食べにくいです。

ランブータンをひとくち

ナイフで半分にカットしてみました。

ランブータンの断面

種をスプーンで抜き出しても、種の薄皮がどうしても果肉に残ってしまいます。

ランブータンの種を取り出す

薄皮の食感が気になりますが、あきらめてこのまま食べるしかありません。

種を取ったあとのランブータン

f:id:uwano-sora:20201214192024p:plain
カミさん

味はライチよりも淡白で、さっぱりしているね…


おしまい

以上、コストコで「ランブータン」を買ってきた話でした。

果肉の味はライチよりもクセがなくて好きですね。

種の薄皮問題さえ解決すればもっと人気が出てもいいと思いますが…

Amazon トロピカルフルーツの売れ筋ランキング