sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

「グランドフードパーク」で初めての「キッチンパンチョ」と「鳥玉」

モザイクモール港北のフードコート「グランドフードパーク」に行ってきました。

モザイクモール港北のフードコート「グランドフードパーク」

モザイクモール港北のグランドフードパーク

モザイクモール港北はセンター北駅(横浜市都筑区)のすぐそばにあり、筆者の良く行くお気に入りのモールのひとつです。

以前は都筑阪急が中心のモールでしたが、地下のグルメマーケットを残して2020年1月に撤退してしまいました。その都筑阪急の1Fフロアだった場所に、2020年9月にオープンしたフードコート「グランドフードパーク」は、フードコートにしてはおしゃれで広々とした空間が広がっています。

店舗は中央の座席スペースを取り囲むように、入り口左からぐるっと、

  • 北海道うまいもの館(北海道産フード・ソフトクリーム)
  • スイーツパールレディ(クレープ・タピオカドリンク)
  • 横浜家系ラーメン壱角家(ラーメン)
  • りそな銀行(銀行)
  • 餃子の王将(餃子・ラーメン)
  • 鳥玉(鳥料理)
  • キッチンパンチョ(スパゲティ専門店)
  • びっくりドンキーポケットキッチン(ハンバーグ)
  • モスバーガー(ハンバーガー)
  • バンケットルーム(貸切個室スペース)

が並んでいます。

実は筆者はここのフードコートで食べるのは初めてなのですが、今回は店舗としても初体験の、スパゲティ専門店の「キッチンパンチョ」と鳥料理の「鳥玉」の料理を選びました。

「キッチンパンチョ」の「ナポリタン」

ナポリタン・ミートソース専門店「キッチンパンチョ」は、『改めてナポリタンは、うまいと言わせたい。』を目的に「スパゲティのパンチョ」を展開する株式会社B級グルメ研究所が、初めてフードコートに出店した店です。

ナポリタン・ミートソース専門店「キッチンパンチョ」

こちらでは、スパゲティー以外にもハンバーグや各種フライ、カレーなども一緒に楽しめますが、ここはやはり看板メニューである「ナポリタン」の大(500g)にしました。

ついでに「目玉焼き」をトッピングしています。何故か味噌汁が付いてきました。

「キッチンパンチョ」の「ナポリタン」

スパゲティはわりと太麺です。やはり懐かしく正しいナポリタンの味でした。

スパゲティはわりと太麺

誰が何と言おうと、ナポリタンには目玉焼きなんです!

ナポリタンには目玉焼き

これこれ。玉ねぎもいい味出しています。

ナポリタンと目玉焼き

f:id:uwano-sora:20201027182138p:plain
sora

やっぱり「ナポリタンはうまい」!


「鳥玉」の「ごろごろたまごたっぷり黄金タルタルチキン南蛮」

「鳥玉」は、株式会社串カツ田中ホールディングスが買収した、沖縄県内に展開していた鳥と卵の専門店ブランドで、こちらが関東進出1号店になります。

鳥と卵の専門店「鳥玉」

鳥と卵の専門店ということで、「平飼い新鮮卵の親子丼」とか「朝どれ新鮮卵のたまごかけご飯」も気になりますが、店のイチ推しっぽかった「ごろごろたまごたっぷり黄金タルタルチキン南蛮」にしました。

お子様ランチみたいな旗が立っていましたが、これは楊枝として使えるので実用的ですね。

「ごろごろたまごたっぷり黄金タルタルチキン南蛮」

その名の通り、タルタルには崩していない大きな塊のゆで卵がごろごろと入っています。

崩していない大きな塊のゆで卵がごろごろ

チキン南蛮は、カラっと揚がったチキンに甘口のタレが掛かり、ほんのり甘酸っぱいタルタルと一緒にご飯が進みます。

チキン南蛮

f:id:uwano-sora:20201214191939p:plain
カミさん

「チキン南蛮もうまい」!


ちなみにちょっとローカルですが、沖縄で開催された沖縄県産卵料理グルメバトル「EGG1グランプリ」の初代チャンピオン(2017年)に輝いたメニューだそうです。

おしまい

以上、モザイクモール港北のフードコート「グランドフードパーク」で、「キッチンパンチョ」と「鳥玉」という目新しい店のメニューを食べた話でした。

フードコートは広々していて居心地の良い空間でしたし、どちらの料理も大変おいしかったです。