sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

PCとカードリーダーを使ってWAONネットステーションからWAONチャージ

いよいよ9月1日からマイナポイントが開始されましたね。

以前記事に書いたように、筆者はマイナポイントの決済サービスはWAONで申し込んでいます。

そこで早速WAONのチャージをしました。

WAONのマイナポイントについて

マイナポイントの決済サービスとしてWAONを申し込んだ場合、申し込み後の2020年9月1日から2021年3月31日までの間にWAONにチャージした額の25%、最大5000円分のWAONがマイナポイントとして付与されます。

更にWAON独自の特典として、同チャージ額の10%、最大2000円分のWAONが追加付与されます。

付与されたWAONの受け取りは2020年10月下旬以降となっているので、チャージした月の翌月末に付与ということになりそうです。

筆者はWAONのオートチャージを設定しているので、普通に使っていればチャージされていくのですが、最近筆者のWAONはあまり使っていません。というか、外出自体あまりしなくなったので…

このままでは期間中にオートチャージの累計が2万円になる気がしないので、一括で2万円のチャージをしてしまうことにしました。

PCからのWAONクレジットチャージ

筆者は確定申告のためICカードリーダー(SONYのパソリ)を持っているので、やったことありませんでしたがPCからのWAONチャージが可能なはずです。


せっかくなので、PCからのWAONチャージをやってみることにしました。

既に筆者のPCはICカードリーダーの設定を済ませていますが、初めて使う場合はFelicaポートソフトウェアの導入が必要です。(パソリの説明書参照)

但し、ブラウザはインターネットエクスプローラ11にしか対応していません。

ちなみにインターネットエクスプローラはもう終わったソフトなので、この先SONYはどうするつもりなのかちょっと心配ですね。

WAONネットステーションからのクレジットチャージ手順

一応、WAONネットステーションからのクレジットチャージ手順を書いておきました。

長くなるため折りたたみセクションにしましたので、興味のある方はクリックで展開して下さい。

ここをクリック

まとめ

マイナポイントの申し込みは、当初の総務省の想定よりも大幅に下回っているようです。

少なからずコロナ禍が水を差したのかも知れませんが、今のところ予算の上限に達して打ち止め、という事態にはなりそうもありません。

なので、慌てずに来年3月末までにチャージすれば大丈夫…

ですが、ちゃんとポイントが付与されることを早く確認したかったのですね。

なんせ気が早い性格なもんで…(^_^;