sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

【災害対策】5年長期保存の「えいようかん」と「ビスコ」を入れ替え

災害対策用に長期保存できる食料を準備していますが、そろそろ期限が近いので新しいものに入れ替えました。

写真:「えいようかん」と「ビスコ」

5年長期保存の井村屋「えいようかん」

こちらが5年長期保存の井村屋「えいようかん」です。

写真:5年長期保存の井村屋「えいようかん」

賞味期限は2022年1月19日でした。

写真:5年長期保存の井村屋「えいようかん」パッケージ裏

箱を開けると個包装の羊羹が5個入っています。

写真:井村屋「えいようかん」の箱を開けたところ

これ1個で171キロカロリーが手軽に補給できます。

写真:井村屋「えいようかん」の個包装

大好きな練り羊羹です。

写真:井村屋「えいようかん」をひとくち

f:id:uwano-sora:20201214192108p:plain
カミさん

おいしい!ほっとする甘さ!

5年長期保存のグリコ「ビスコ」保存缶

グリコ「ビスコ」の保存缶です。

写真:5年長期保存のグリコ「ビスコ」保存缶

こちらも5年間の長期保存が可能です。

写真:グリコ「ビスコ」保存缶裏

期限は2022年2月となっていました。

写真:グリコ「ビスコ」保存缶の底

やはり期限が近いので開けてしまいます。

写真:グリコ「ビスコ」保存缶の蓋 写真:グリコ「ビスコ」保存缶をオープン

缶の中には個包装が6個入っています。

写真:「ビスコ」個包装

個包装はビスコ5つ入りです。

写真:「ビスコ」個包装をオープン

いただきます!

写真:「ビスコ」をひとくち

f:id:uwano-sora:20201027182159p:plain
sora

なつかしくて優しい味!

新しい保存食料

「えいようかん」も「ビスコ」も気に入ったので買い直しました。

写真:新しい「えいようかん」と「ビスコ」保存缶

ちなみに「えいようかん」はチョコ味も買ってみました。

写真:「えいようかん」と「チョコえいようかん」

あと、去年ウォーターサーバーのクリクラから頂いた「PANCAN」も長期保存可能な食料として保管しています。

写真:クリクラで貰ったアキモトの「PANCAN」

「PANCAN」はカンパンではなく、株式会社パン・アキモトが開発したソフトなパンの缶詰で、37ヶ月の長期保存が可能です。

まとめ

以上、防災週間ではありませんが、長期保存している食料の期限が迫っていたので見直しをした話でした。

もちろん、小麦粉やパスタなど、保存の効く食材もある程度確保してローテーションしていますが、ゆはりすぐに食べられる食料があると安心ですね。

ちなみに今回、賞味期限が近いことに気付いたのは、iPhoneの賞味期限管理アプリ「リミッター」に登録してあったお陰でした。

写真:リミッターの画面