sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

1月11日は鏡開き…ミニ鏡餅のお餅であんころ餅を頂きました

1月11日は鏡開きの日です。と言っても地方によって異なるようで、一般的に松の内が7日までの地方は11日、松の内が15日までの地方は20日が多いようです。

鏡開きの日には、松の内の間お供えしていた鏡餅を下ろして食べることで、その年の無病息災を願うのが習わしです。

ということで、ウチでも一応小さな鏡餅「福ふく お供え餅」をお供えしていたので、お下げして中のお餅を頂きました。

「福ふく お供え餅」

入っているお餅は160g。二段重ねに見えますが一体型です。

「福ふく お供え餅」に入っていたお餅

これだけでは寂しいので、スティックタイプのサトウの切り餅「いっぽん」も投入します!

スティックタイプのサトウの切り餅「いっぽん」

本来の鏡開きは刃物でカットしてはいけないようですが、これは無理…

鏡開き

適当な大きさにカットしたらフライパンで焼きます。

カットしたお餅をフライパンで焼く

焼いたお餅は、お湯にくぐらせて柔らかくします。

焼いたお餅をお湯にくぐらせて柔らかくする

こしあんを絡めてあんころ餅の完成です。

あんころ餅

おいしく頂きました!

甘くておいしいあんころ餅

f:id:uwano-sora:20201231054756p:plain
soraとカミさん

今年一年、健やかに過ごせますように!