sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」で焼き立てのカレーパン!

先日のカルディの「コーヒーホイップクリーム」に続いて、またまたカルディのパンに塗る商品の紹介です。

今回も、やはりカルディオリジナル商品の「ぬって焼いたらカレーパン」です。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」パッケージ

f:id:uwano-sora:20201214192108p:plain
カミさん

カレーパン大好き!


***

「ぬって焼いたらカレーパン」はその名の通り、トーストに塗るのではなく、塗ってからトーストするもの。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」のフタを開けたところ

開封後も30℃以下の常温保存です。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」パッケージサイドの表示

クリームの中にパン粉のようなものが含まれているので、焼くことでカレーパンの表面のような食感になるらしいです。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」のクリーム

ということで実際に塗って焼いてみました。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」を食パンに塗ったところ

焼き上がりはこんな感じ。

カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」を塗って焼いたパン

f:id:uwano-sora:20201027182154p:plain
sora

まさにサクサクの焼き立てカレーパンだね!


***

以上、カルディの「ぬって焼いたらカレーパン」の紹介でした。

カルディはユニークな品揃えが楽しいですが、オリジナル商品もいいものがいっぱいありますね。

筆者もカミさんもカレーパンが大好きなので、これは我が家の常備品の仲間入りです。