sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

マーベルnetflixドラマまとめ(2)ルーク・ケイジ、アイアン・フィスト

f:id:uwano-sora:20200801192622j:plain

マーベルのnetflixドラマシリーズのまとめの2回目は、「ルーク・ケイジ」と「アイアン・フィスト」についてです。

ルーク・ケイジ(シーズン1~2)

youtu.be

ルーク・ケイジは、無実の罪を着せられて入った刑務所で人体実験を受け、鋼鉄の皮膚と怪力を獲得してハーレムに戻ってきた男の話です。

ルーク・ケイジはジェシカ・ジョーンズのシーズン1に登場した後、単独シリーズが2シーズン作成されました。

シーズン1は、ハーレムのクラブ「HARLEM'S PARDISE」の経営者コーネル・ストークス(コットンマウス)といとこの政治家マライア・ディラードを中心とした裏社会の戦争に巻き込まれるルーク・ケイジを描きます。また、ルーク・ケイジが能力を得た経緯が明らかになります。

シーズン2では、「HARLEM'S PARDISE」の経営を継いだマライアと、マライアの実家であるストークス家に恨みを持つブッシュマスターとの争いに巻き込まれるルーク・ケイジを描きます。最期にはルーク・ケイジが意外な立場に立たされたままシーズンが終わっており、それでいいの?という感じでした。

シリーズを通してで重要な位置を占めるクラブ「HARLEM'S PARDISE」では、毎回のようにブラック・ミュージックの演奏シーンが背景に織り込まれ、その辺の音楽事情に疎い筆者にとっても、このドラマの楽しみのひとつでした。

また、ルーク・ケイジでは、ニューヨーク市警刑事のミスティ・ナイトの活躍も見どころです。ミスティ・ナイトは「ザ・ディフェンダーズ」で描かれる事件で重症を負いますが、ルーク・ケイジのシーズン2ではダニー・ランドの会社の技術で復活します。

アイアン・フィスト(シーズン1~2)

youtu.be

アイアン・フィストは、飛行機事故で両親と一緒に死亡したと思われていた富豪のひとり息子ダニー・ランドが、アジアの秘境クン・ルンで武術の修行をし、15年後に鉄の拳を持つ武術の達人「アイアン・フィスト」となってニューヨークに戻って謎の地下組織「ヤミノテ」と戦う話です。

シーズン1は、ダニー・ランドがニューヨークに戻り、父親の遺産である会社の権利を取り戻し、会社に入り込んでいた「ヤミノテ」と戦い排除するまでを描いています。

シーズン2では、クン・ルンで兄弟同様の修行仲間だったダヴォスと対立し決着を付けた後、アイアン・フィストの秘密を追ってアジアに旅立ちます。香港、クアラルンプール、ジャカルタ、北海道と手がかりを追っているらしいシーンでシーズンは唐突に終わります。

通常1シーズン13話のところ、シーズン2は10話で打ち切られており、その意味でも不完全燃焼な終わり方です。よく言えば、次シーズンに続くような終わり方でもありましたし、ダニーのパートナーであるカンフーの達人コリーン・ウイングのスピンオフ作品を期待できるような終わり方でもありました。

まとめ(なか締め2)

黒人のイケメンヒーローと白人のイケメンヒーローといった感じの2つのシリーズですが、オリジナルのコミックでは2人は仲良しで、タッグを組んで活動したりもしているそうです。

この2つのシリーズで共通して活躍する、ミスティ・ナイトとコリーン・ウイングも、オリジナルのコミックでは2人組みで活動したりしているとか。

ルーク・ケイジもアイアン・フィストも、シーズン2まで。内容的にはとうてい完結していないので、ぜひとも続きが観たいところです。

さて、次回は最後、「ザ・ディフェンダーズ」と「パニッシャー」について書きたいと思います。