sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」を焼きました

糀甘酒を使ったバナナマフィンを焼きました。

写真:糀甘酒

ついでに日本酒を使ったバナナマフィンも焼いて較べてみました。

「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」を焼く

「糀甘酒バナナマフィン」の材料です。ホットケーキミックス(100g)に糀甘酒(80ml)、サラダ油(5ml)、卵1個、バナナ1本です。バナナは細かくカットしておきます。

写真:糀甘酒バナナマフィンの材料

材料を混ぜ合わせて生地を作ります。

写真:糀甘酒バナナマフィンの生地を作る

マフィンカップに生地を注ぎます。

写真:マフィンカップに生地を入れる

180℃に予熱したオーブンで20分焼きます。

写真:オーブンで焼く

こちらは「日本酒バナナマフィン」の材料です。ホットケーキミックス(100g)に日本酒(60ml)、はちみつ(20ml)、サラダ油(5ml)、卵1個、バナナ1本です。

写真:日本酒バナナマフィンの材料

材料を混ぜ合わせて生地を作り、マフィンカップに注ぎます。

写真:マフィンカップに生地を入れる

180℃に予熱したオーブンで20分焼きます。

写真:オーブンで焼く

焼き上がりです。左が「糀甘酒バナナマフィン」、右が「日本酒バナナマフィン」です。

写真:「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」の焼き上がり

「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」を食べる

それでは「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」を頂きます。

写真:「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」

バナナが入っているので生地がしっとりしています。

写真:「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」の断面

「糀甘酒バナナマフィン」は、糀甘酒の自然な甘さがやさしい味わいです。

写真:「糀甘酒バナナマフィン」をひとくち

カミさん

マフィンにしてはしっとりしてるね!

「日本酒バナナマフィン」の方は、はちみつを使っているのでかなり甘く感じます。

写真:「日本酒バナナマフィン」をひとくち

sora

日本酒の香りがしておいしい!

おしまい

以上、「糀甘酒バナナマフィン」と「日本酒バナナマフィン」を焼いた話でした。

「日本酒バナナマフィン」の方が甘くて日本酒の香りもして個人的には好みなのですが、「糀甘酒バナナマフィン」は自然な甘さで、身体に気を使うならこちらの方がオススメかも。

今回作った「糀甘酒バナナマフィン」は、「砂糖の代わりに糀甘酒を使うという提案」という本を参考にさせていただきました。東京農大教授の前橋健二氏と料理研究家のあまこようこ氏の共著で、Kindle Unlimitedでも読めます。

糀甘酒はアルコール分はなく、天然のマイルドな甘味が特徴で、砂糖の置き換えにも使える栄養豊富な食材として注目されています。