sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

コストコのデーツ(ナツメヤシの実)は栄養価の高いドライフルーツ

コストコでデーツ(ナツメヤシの実)を買いました。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)パッケージ斜め上から

コストコのデーツ(ナツメヤシの実)

コストコのデーツ(ナツメヤシの実)は大粒で甘味の強いマジョール種です。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)パッケージ内

内容量は907gと大量ですが、賞味期限が1年以上あるので助かります。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)パッケージ下 写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)賞味期限

コストコのデーツ(ナツメヤシの実)を食べる

それではデーツをそのまま頂いてみます。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)ひとつぶ

ねっとりした食感で、独特の強い甘味があります。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)断面

f:id:uwano-sora:20201214191939p:plain
カミさん

このままでもおいしい!

細長い種があるので注意しましょう。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)の種

種は実をカットすると簡単に取れます。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)の種を外したところ

デーツヨーグルト

デーツをプレーンヨーグルト漬けにしてみました。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)とヨーグルト

まずは種を外して1/3にカットしたデーツをヨーグルトに漬け込みます。

写真:コストコのデーツ(ナツメヤシの実)をヨーグルトに漬ける

丸1日漬けておいたデーツヨーグルトです。

写真:デーツヨーグルト

デーツと一緒に食べればおいしいのですが、ヨーグルト自体にはデーツの味が染み出していないようです。

写真:デーツヨーグルトをひとくち

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

あまり漬かっていない感じだね…

今度はもう少し細かくカットしたデーツで漬けてみました。

写真:デーツを細かくカット

ヨーグルトにデーツの色が染み出しています。

写真:細かいデーツヨーグルト

ちゃんとヨーグルトがデーツの味になっていてとてもおいしいです。

写真:細かいデーツヨーグルトをひとくち

f:id:uwano-sora:20201214192108p:plain
カミさん

こっちの方がおいしい!

デーツパン

細かくカットした6粒のデーツを混ぜて食パンを焼いてみました。

写真:パン用にデーツを細かくカット

焼き上がりました。

写真:デーツパン

見た目はレーズンパンですね。

写真:スライスしたデーツパン

トーストすると、独特の甘味がありとてもおいしいです。

写真:デーツパンのトースト

f:id:uwano-sora:20201027182159p:plain
sora

これはいいね!

写真:デーツパンのトーストをひとくち

おしまい

以上、コストコで買ったデーツ(ナツメヤシの実)の話でした。

ちなみに薬膳料理などに使われるナツメ(棗)は名前も形もよく似ていますが、ナツメヤシとは別物です。

どちらも栄養価が高く、ナツメは中国原産、ナツメヤシは北アフリカ・西南アジア原産といわれ、古くから食用にされてきたようです。

Amazon 「デーツ」の検索結果