sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

「牛肉の赤ワイン煮」とキャンベルのクラムチャウダーでミートドリア

少し前の戴き物で、伊藤ハムの「牛肉の赤ワイン煮」というのが残っていたので、「ミートドリア」にしてみました。

写真:伊藤ハム「牛肉の赤ワイン煮」

「ミートドリア」を作る

ドリアのクリームソースの代わりには、沢山あるキャンベルのインスタントのクラムチャウダーを使います。

写真:キャンベルのインスタントのクラムチャウダー

あとはピザ用チーズがあればなんとかなりそうです。

写真:「ミートドリア」の主な材料

ちょっと具が寂しそうなので、冷凍ブロッコーリを焼いたのも加えます。

写真:焼いた冷凍ブロッコリー

インスタントのクラムチャウダーはお湯で戻しておきます。

写真:お湯で戻したクラムチャウダー

「牛肉の赤ワイン煮」は湯煎で温めます。

写真:「牛肉の赤ワイン煮」を湯煎

ご飯はバターと塩胡椒を加えて混ぜ合わてバターライスにします。

写真:バターライス

耐熱容器にバターライス、ブロッコリー、クラムチャウダー、「牛肉のワイン煮」、ピザ用チーズを乗せていきます。

写真:耐熱容器に盛り付ける

180度に予熱したオーブンで15分ほど焼けば出来上がりです。

写真:オーブンで焼く

「ミートドリア」を食べる

それでは「牛肉のワイン煮」とインスタントのクラムチャウダーで作った「ミートドリア」を頂きます。

写真:「ミートドリア」

「牛肉のワイン煮」のデミソースがクラムチャウダーと合わさっていい味になっています。

写真:「ミートドリア」をひとくち

カミさん

牛肉が柔らかい!

焼いたブロッコリーも柔らかくなっています。

写真:「ミートドリア」をもうひとくち

sora

ブロッコリーがいい仕事してる!

おしまい

以上、伊藤ハムの「牛肉の赤ワイン煮」とインスタントのクラムチャウダーで「ミートドリア」を作った話でした。

インスタントのクラムチャウダーでも、想像以上においしいドリアができました。

今回は戴き物の「牛肉の赤ワイン煮」を合わせましたが、ミートソースと組み合わせてもおいしいのではないかと思います。

Amazon 「スープ」の売れ筋ランキング