sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

安楽亭に行くといつも注文するメニュー「ダブルカルビ250ランチ」

最近「ピタ放題」というちょっと変わった食べ放題メニューが話題の安楽亭ですが、わが家はブレずにいつも「ダブルカルビ250ランチ」です。

写真:安楽亭の店舗

安楽亭「ダブルカルビ250ランチ」

安楽亭のランチは、平日、土日祝日にかかわらず開店から17時まで実施しているのが特徴です。しかも種類が豊富で、ほとんどのランチメニューにはスープ、キムチorミニサラダ、デザートが付き、ご飯も大盛り無料となっています。

写真:安楽亭のランチメニュー

わが家も以前は大皿メニューや定食メニューにも手を出していましたが、最近は「ダブルカルビ250ランチ」一択になっています。

写真:「ダブルカルビ250ランチ」のメニュー

決め手はカルビ100gと豚カルビ150gという満足感のあるボリュームです!

写真:「ダブルカルビ250ランチ」の肉皿

そして何と言っても安楽亭の魅力はタレのおいしさ。特に「とろうまタレ」のおいしさは群を抜いていると思います。

写真:安楽亭のタレ

sora

「とろうまタレ」売って欲しい!

「ダブルカルビ250ランチ」を食べる

というわけで、「ダブルカルビ250ランチ」を頂きます。

写真:「ダブルカルビ250ランチ」

追加でサンチュは必ずオーダーします。

写真:サンチュ

「とろうまタレ」をたっぷり付けたカルビは最高です。

写真:カルビをひとくち

豚カルビはコチュジャンをいっぱい付けて…

写真:豚カルビをひとくち

味噌と一緒にサンチュで巻いて食べるのもたまりません。

写真:サンチュと一緒に

カミさん

満足~!

おしまい

以上、いつもの安楽亭で焼肉ランチを食べた話でした。

安楽亭はリーズナブルな価格とタレのおいしさが魅力です。

もちろん、A5ランクの松阪牛なんてブランド肉もあり、なんとランチにもなっているので、いつか試してみたいです。