sora’s 早起きノート

日常と世の中の動きの隙間ウォッチ

マスクのこと

私は元々、のどや気管支が弱いので、寒い季節の通勤時は安い使い捨てマスクをしていた。暖かくなる今頃はしなくなるのだが、今年は新型インフルエンザ騒ぎのせいで、マスクを外す時期を逸してしまった感じだ。そのマスクが残り僅かになってきた。特に備蓄はしていなかったのだが、もはやどこに行っても箱入りの徳用マスクは品切れだ。
インフルエンザウィルスの防御策としてはマスクだけでは不十分なことは分かっているのだが、ずっと付けていたせいか、マスクをしていると安心感がある。電車やバスで平気で咳やくしゃみを撒き散らす不届き者が結構いる状況では特にね。最低限のエチケットとして、咳の出る人はマスクを着用して欲しいと思うが、マスクが売っていない状況ではそうも言えないか。
結局、朝一で行ったドラッグストアで少し買えたのだが、いつも使っていた1枚10円程度のものはもうお目にかからない。毎日使うやつだから安いのでいいんだけどなー。
しかたがないから、咳が出るときだけマスクをするようにするしかないか。マスクしてると喉が潤って、喉の弱い人にとっては風邪予防になるんだけどね…