sora’s 早起きノート

日常と世の中の動きの隙間ウォッチ

緊急事態宣言下のスーパーの混雑に思うこと…新型コロナ対策について

緊急事態宣言を受け、商業施設の休業や営業時間短縮が広がっている中、食料品や生活必需品を扱うスーパーなどは逆に混雑しているようです。他に開いている店がないのだから当然だと思います。

商店街、「3密」回避難しく 大都市圏では混雑変わらず | 共同通信

ところで「3密」「集近閉」って初期の感染拡大防止には効果があったかも知れませんが、市中感染が広がり始めると、人から人というより、モノを介してのウイルス感染の方が危険のような気がしています。

つまり、人がいる空間が危険という意識から、人が触れたのもが危険、という意識にリスク認識を一段上げる必要があるのではないでしょうか。

「家にいる」「不要不急の外出を控える」ということはつまり、外で色々なモノに触れる(歩き回るだけでも靴底にウイルスが付着する!)ことで自分自身がウイルスの媒介となることを避けるという意味と捉えるべきではないでしょうか。

山奥での自給自足の隠遁生活を送れればいいですが、そうはいかない我々としては、ワクチンや特効薬が開発され普及するまで、なんとか感染リスクを避けて生き延びるしかありません。

やむを得ない外出から戻ったら、身の回りのモノ、外から持ち帰ったモノを一通り除菌するように心掛けましょう。もちろん、宅配や郵便で届いたモノも注意しましょう。

ちなみに除菌液は、手に入りにくい消毒用アルコール以外にも色々あるので、よく調べて自己防衛しましょう。

(参考リンク)

新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価を行います|経済産業省

新型コロナウイルス いま知りたいこと|NHK(あさイチ)

SARSに関する消毒(三訂版)|国立感染症研究所 感染症情報センター

以下は筆者の書いた記事ですが…

次亜塩素酸水生成パウダーから安全に除菌水を作成!その作り方と濃度 sorabase.com