sora’s 早起きノート

早起きシニアのひとこと。今日も生きてます (^_^)V

STAY HOMEでnetflix/マーベルの巨大な網に絡め取られそうになっている

f:id:uwano-sora:20200503093214j:plain

よく調べもせず、なんとなく面白そうだったので、netflixで「アイアンフィスト」を見始め、とても面白かったので一気に見てしまいました。マーベルのアメコミヒーローものですね。

ただ、シーズン1を見終わってすぐにシーズン2を見始めたのですが、突然知らない登場人物が当たり前に出てきて、その後も全く説明もなく、ん?と思うところがありました。

実は最初にシーズン1を見始めたときから同じような感覚があったのですが、「アイアンフィスト」というのは、マーベルのnetflixドラマシリーズのひとつで、「デアデビル」、「ジェシカ・ジョーンズ」、「ルーク・ケイジ」と背景や登場人物が重なっており、話も一部絡み合っているので、通してみないと理解できない部分があるらしいじゃないですか。

アイアンマンやアベンジャーなどシリーズでおなじみの、いわゆるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)と言われている統一された世界観で構築されているということですが、映画のシリーズとは別系統のようで。

netflixドラマシリーズとしては、その他にも、4シリーズがクロスオーバーした「ザ・ディフェンダーズ」や、「デアデビル」からスピンオフした「パニッシャー」を含め、6シリーズ、13シーズンを時系列に見るのがお勧めとか。

Wikipediaを参考に、6シリーズ13シーズンを公開された時系列に番号を振ってみると次のようになります。

シリーズ 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
デアデビル 1-S1(4/10) 3-S2(3/16) 11-S3(10/19)
ジェシカ・ジョーンズ 2-S1(11/20) 8-S2(3/8) 13-S3(6/14)
ルーク・ケイジ 4-S1(9/30) 9-S2(6/22)
アイアンフィスト 5-S1(3/17) 10-S2(9/7)
ザ・ディフェンダーズ 6-Limited(8/18)
パニッシャー 7-S1(11/17) 12-S2(1/18)

筆者はど真ん中から見始めたことになり、違和感を覚えるのも当たり前ですね。

ちなみにnetflixはマーベルのドラマシリーズをすべて終了することを発表しており、ひとまず「ジェシカ・ジョーンズ」のシーズン3がこの膨大なシリーズの最後ということになります。いずれも話が完結していないみたいなので残念です。

マーベルの親会社のディズニーが始めた動画配信サービス「ディズニー・プラス」で蘇る可能性があるみたいですが、契約の関係で新作はまだ先の話のようです。

筆者としてはまだ2/13シーズンしか見ていないので、まだたっぷり楽しめる訳ですが、netflixでの配信がいつまで続くのか若干不安でもあります。

ということで最初に戻って「デアデビル」を見始めてしまいましたが、ステイホームが続く中、すっかりnetflix/マーベルの思う壺デスワナ。