sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

DIME6月号付録「USBマルチルーター」は工作に便利な電動工具

2022年4月14日発売の雑誌DIME6月号の特別付録は「USBマルチルーター」です。

写真:DIME6月号付録「USBマルチルーター」

ルーターといってもネットワーク機器ではなく、小物工作に便利な電動工具です。

DIME6月号付録「USBマルチルーター」

付録はコンパクトな箱に入っており、思ったより軽いです。

写真:DIME6月号付録「USBマルチルーター」の箱

電力は5W(5V1A)で、別途スマホ用USB電源などを用意する必要があります。

写真:DIME6月号付録「USBマルチルーター」の箱裏

付録の内容物は、本体、USB電源ケーブル、ビット(先端工具)セットです。

写真:DIME6月号付録「USBマルチルーター」の内容物

USB電源ケーブルの端子は本体の後端にあります。

写真:「USBマルチルーター」の電源コード差込口

ダイヤル式のスイッチは、電源ON/OFFと回転速度調節に使用します。

写真:「USBマルチルーター」のスイッチ

本体の重さは60gとかなり軽いです。

写真:「USBマルチルーター」本体重量

付属のビットは、#120の金属棒が4種類と、#80/#120/#180の3種類のサンドペーパーが2つずつ付いています。

写真:「USBマルチルーター」付属ビット

サンドペーパーは、ビットケース右端の金属棒の先端に被せて使います。

写真:「USBマルチルーター」付属ビットのヤスリ

本体のボタンを押しながらヘッドを回すことでビットの固定/解除ができます。

写真:「USBマルチルーター」付属ビットの取り付け

ルーターでカービング

ルータはビットを交換することで、素材の表面を削ったり、磨いたり、彫ったり、穴を開けたり、切断したりと、色々な作業で便利に利用することができます。

筆者もかなり前のモデルですが、プロクソン(株式会社キソパワーツール)のミニルーターを持っています。

写真:プロクソンのミニルーターの箱

「USBマルチルーター」とプロクソンのミニルーターを比べるとこんな感じです。

写真:「USBマルチルーター」とプロクソンのミニルーター

プロクソンのミニルーターは重さも140gあり、AC電源使用なので使い勝手はそれなりですが、それなりにパワーがあります。

写真:プロクソンのミニルーター

「USBマルチルーター」はUSB電源使用なのでパワーはありませんが、ケーブルも軽くモバイルバッテリーでも使えるのが便利です。

写真:「USBマルチルーター」をモバイルバッテリーで使う

そういえばバードカービングを途中でほったらかしていましたが…

写真:プロクソンのミニルーターでバードカービング

せっかく「USBマルチルーター」が来たので、また再開しようか、とか思ったりして…

写真:「USBマルチルーター」でバードカービング

まとめ

以上、DIME6月号の特別付録「USBマルチルーター」の紹介でした。

なお、この手の工具は粉塵が発生するので、マスク、ゴーグルなど保護具をして作業することをお勧めします。