sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

DIME9・10月号付録「卓上USBパワフル扇風機」は風力3段階

2022年7月14日発売の雑誌DIME9・10月の特別付録は「卓上USBパワフル扇風機」です。

写真:DIME9・10月号と付録「卓上USBパワフル扇風機」

DIME9・10月号付録「卓上USBパワフル扇風機」

クリップ付きなので、どこかに挟んで使うことができまずが、スタンドとして卓上に置いて使うこともできるようです。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」の箱

USB電源を利用するので、乾電池式よりもパワフルなのが期待できます。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」の箱裏

内容物は本体とUSBケーブルのみです。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」の内容物

本体はかなり軽く、USBケーブル込みで185gでした。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」の重量

「卓上USBパワフル扇風機」を使ってみる

それでは実際に使ってみます。クリップの底には四隅にクッションが付いています。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」のクリップ底部

クリップの面が結構広いので、卓上に置いてもかなり安定します。

写真:自立する「卓上USBパワフル扇風機」

ファンの裏にUSB電源の端子と電源スイッチがあります。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」のファン裏

電源スイッチは押すたびに、

弱風→中風→強風→電源オフ

と切り替わります。

もちろん、モバイルバッテリーでも動きますので、持ち歩いて利用することも可能です。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」のモバイルバッテリーで駆動

ちょうどいい大きさなので、酢飯などのご飯を冷やすときにも重宝しそうです。

写真:「卓上USBパワフル扇風機」でご飯を冷ます

まとめ

以上、DIME特別付録の「卓上USBパワフル扇風機」の紹介でした。

一応自宅には扇風機やサーキュレーターなどが各部屋にありますが、設置の自由度が高くそこそこの風力があるUSB電源のものがなかったので、この特別付録はちょうど良かったです。

(追記)筆者の購入したものは電源スイッチの調子悪かったため、返品して現在新しいものを待っている状況です。購入した方はすぐ電源スイッチの状態(ちゃんと切り替わるか)を確かめることをお勧めします。