sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

YOUKIの「台湾魯肉飯の素」を使って手軽にオウチで台湾の屋台の味

しつこく魯肉飯(ルーローハン)シリーズの第6弾です!

今回はYOUKI(ユウキ食品)の「台湾魯肉飯の素」を使います。

YOUKIの「台湾魯肉飯の素」


***

豆板醤とかガラスープなどでお馴染みのユウキ食品株式会社は、中華・エスニック料理を中心に、世界各国の調味料や食材を取り扱う日本の食品メーカーです。社名の「ユウキ」は「有機栽培」の「有機」を由来としていて、英字ロゴには「YU」に代えて「YOU」を使い、お客様との親密な関係を望む気持ちを込めているとのこと。(ユウキ食品ホームページより)

実はちょっと前に買っていたのですが、ちょっと油断していたら賞味期限が迫ってきたので、慌てて使いました。(^_^;

作り方は、豚肉としいたけを炒め、「台湾魯肉飯の素」を加えて煮詰めるだけ。

豚肉の代わりにダイズラボの「大豆のお肉」(ミンチタイプ)を使いました。

ダイズラボの「大豆のお肉」(ミンチタイプ)


あとは、煮玉子、ほうれんそう、たくわんとともに、どんぶりご飯に載せれば魯肉飯のできあがり!

豚肉としいたけを炒め「台湾魯肉飯の素」を加えて煮詰める

エスビーの「ルーロー飯の素」と似た傾向ですが、しっかり濃い目の味でおいしいです。香辛料はこちらの方が若干抑えめでしょうか。

魯肉飯の出来上がり

レトルトだとボリュームが物足りないことが多いのですが、これだと作る量を自由にできるのが魅力です。

魯肉飯

f:id:uwano-sora:20201027182204p:plain
sora

大豆のお肉に良く合うし量的にも満足!


***

以上、YOUKIの「台湾魯肉飯の素」を使ったおウチで魯肉飯でした。

f:id:uwano-sora:20201214191939p:plain
カミさん

このシリーズはもう少し続く予定!