sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

ホワイトボードの罫線をダイソーのラインテープで引き直し

以前、ホワイトボードにマグネットシートをカットして罫線を引いた話を書きましたが…

字を書いたり消したりしていると、どうしても罫線が動いてしまい、ストレスが溜まってきました。

ホワイトボードのマグネットシートの罫線

f:id:uwano-sora:20201027193937p:plain
カミさん

イライラ!


ということで、ホワイトボード用のラインテープを買ってきて、引き直すことにしました。


***

買ってきたのはこれ、ダイソーの「ラインテープ(ホワイトボード用)」です。

ダイソーの「ラインテープ(ホワイトボード用)」パッケージ

長さは16mもあるので、20cm幅のホワイトボードだと、80本くらいの横線を引くことができます。

ダイソーの「ラインテープ(ホワイトボード用)」

そんなには引きませんが、余裕があるのでたっぷり失敗できますね。

ちなみにこの製品、ケースにテープカッターが付いているのですが、とても使いづらいのでハサミかカッターで切った方がいいです。

「ラインテープ(ホワイトボード用)」ケースの先端


***

さて、マグネットシールの場合は貼ってから動かして調整することができるのですが、テープだとそうはいきません。なので、面倒ですが定規で位置決めしてキッチリ貼る必要があります。

ホワイトボードに縦のラインを引いたところ

ラインは少し長めに切って、末端はホワイトボードの枠の中に押し込んで隠すようにしました。

ホワイトボードのラインを引き終えたところ

爪でも押し込めますが、カッターの先端の金属部分(歯は出さない)でも押し込めます。

ホワイトボードの枠にラインの末端を隠すところ


***

以前の罫線は、少し行数が足りなかったので、間隔を狭くして以前より沢山書けるようにしてみました。

ホワイトボードのライン引き完成

これでプチストレスがまたひとつ無くなりました。

完成したホワイトボード

以上、家庭のプチストレス軽減シリーズでした。

f:id:uwano-sora:20201027182116p:plain
sora

そんなシリーズもありません。