sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

不細工上等!バーガーキング「テリヤキアグリービーフバーガー」

久し振りにバーガーキングのバーガーを食べました。

バーガーキングの店舗

きっかけは、このインパクトのある広告のビジュアルに惹かれたため…

「テリヤキアグリービーフバーガー」の広告

バーガーキングと言えば「ワッパー」が有名ですが、「テリヤキアグリービーフバーガー」は、昨年発売された「アグリーバーガー」シリーズの新作として、2021年4月から販売されているようです。

美しさより味にこだわったということで、「アグリー」は不細工という意味ですが、見た目もなかなかのものです。

バーガーキングの「テリヤキアグリービーフバーガー」

ということで、こちらが「テリヤキアグリービーフバーガー」です。

「テリヤキアグリービーフバーガー」のパッケージ

バンズには、ゴーダチーズ、エグモントチーズ、モッツァレラチーズ、チェダーチーズの4種のチーズを使用しているそうです。バンズだけでもおいしそうですね!

「テリヤキアグリービーフバーガー」の外観

バンズをオープン!レタス、トマト、オニオンがたっぷり挟んであります。

「テリヤキアグリービーフバーガー」のバンズオープン

断面です。ピクルスと濃厚テリヤキソースが食欲をそそります。

「テリヤキアグリービーフバーガー」の断面

肉々しい100%ビーフパティとフレッシュな野菜が、甘じょっぱいソースと相まって、とてもおいしいです。

「テリヤキアグリービーフバーガー」

バーガーキングの「デラックスチキンワッパー」

そしてもうひとつ、せっかくなので一番高かった「デラックスチキンワッパー」というのも買ってみました。

「デラックスチキンワッパー」のパッケージ

こちらは通常のセサミバンズです。チーズが盛大にはみ出していました!

「デラックスチキンワッパー」の外観

バンズをオープン!こちらもレタス、トマト、オニオンの量が半端ないです。

「デラックスチキンワッパー」のバンズオープン

100%ビーフパティ、クリスピーチキンパティに、ベーコンとチーズも重なり、かなりのボリュームです。

「デラックスチキンワッパー」の断面

味付けはケチャップとマネネーズベースで、とてもジューシー。

「デラックスチキンワッパー」

ワッパーのなかでもボリュームMAXの満足なバーガーです。

おしまい

以上、久し振りにバーガーキングのバーガーを食べた話でした。

さすがにバーガーキングのバーガーはどれもボリュームがあるし、100%ビーフパティもおいしいです。

「ワッパー」もおいしかったですが、「アグリーバーガー」の香ばしく焼けたバンズはひと味違いました。

f:id:uwano-sora:20201027182138p:plain
sora

「アグリーバーガー」はかなり気に入りました!


Amazon 「ハンバーガー」の検索結果