sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

卵味噌おじや(消化の良い食べ物シリーズ)

大腸ポリープを切除したため、しばらくは実際に食べた消化の良い食事の紹介をしています。

今回は「卵味噌おじや」です。

「卵味噌おじや」を作る

一人前のお粥やおじやをさっと作るため、予め1合炊いたご飯を1/4(80~90g)ずつに分けておきます。すぐに使わないご飯は冷凍しちゃいます。

写真:お粥一人前のご飯

ひとり用の土鍋にご飯を入れ、水200ccを加えます。(冷凍ご飯は電子レンジで解凍しておく)

写真:ひとり用土鍋にご飯と水

ご飯をほぐしたら土鍋を火にかけます。

写真:土鍋を火にかける

沸騰してきたら弱火にして煮込みます。

写真:土鍋で煮込む

ご飯がお好みの柔らかさになったらだし入り味噌を溶かします。

写真:だし入り味噌を溶かす

最後に溶き卵を回しかけたら土鍋に蓋をして完成です。

写真:溶き卵を回しかける

「卵味噌おじや」を食べる

それでは「卵味噌おじや」を頂きます。

写真:「卵味噌おじや」

味噌の香りが漂い、おいしそうです。

写真:「卵味噌おじや」

とろりとした食感でコクもあり、とりそぼろにも合います。

写真:「卵味噌おじや」にとりそぼろ

おしまい

以上、消化の良い食べ物シリーズ「卵味噌おじや」でした。

これは想像していた以上においしかったのでオススメです。

ちなみに使っただし入り味噌はこちら、マルサンの「だし香る鮮度みそ あわせ」です。

写真:マルサン「だし香る鮮度みそ あわせ」

空気に触れにくい鮮度ボトルに入っただし入り液状みそで、すぐに溶けて便利!