sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

金糸瓜(きんしうり)は「そうめんかぼちゃ」!糸瓜(へちま)とは別

スーパーで「そうめんかぼちゃ」、つまり金糸瓜(きんしうり)が売られていたので買ってきました。

そうめんかぼちゃ

「そうめんかぼちゃ」「金糸瓜(きんしうり)」とは

「金糸瓜(きんしうり)」は南瓜(かぼちゃ)の仲間で、加熱すると糸状に繊維がほぐれることから「そうめんかぼちゃ」や「そうめんうり」「いとうり」などと呼ばれています。

「そうめんかぼちゃ」=「金糸瓜」

但し「糸瓜」と書くと「へちま」になってしまうので注意。ややこしいですね。

「そうめんかぼちゃ」を茹でてほぐす

早速「そうめんかぼちゃ」を輪切りにし、中の種とワタを取り除いて茹でました。

「そうめんかぼちゃ」を茹でる

大体10分くらい茹でると柔らかくなりますので、水に晒すと手で簡単にほぐすことができます。

10分くらい茹でて水に晒すと手で簡単にほぐれる

キッチンペーパーなどで水気を取ったら下ごしらえの完了です。あとはそうめんと一緒に食べたり、サラダに加えたり、酢の物にしたり、炒めものに入れたりして、独特な食感を楽しみましょう。

「そうめんかぼちゃ」の下ごしらえ完了

ちなみに結構な量ができたので、食べられない分は冷凍しました。

食べられない分は冷凍

「そうめんかぼちゃ」の酢の物

ということで、取り敢えずキュウリと一緒に甘酢で和え、酢の物にしました。

「そうめんかぼちゃ」の酢の物

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

シャキっとした爽やかな食感がいいね!


「そうめんかぼちゃ」の酢の物をひとくち

おしまい

以上、「そうめんかぼちゃ」の話でした。

夏野菜なので、時期的にはもう終りですね。

筆者は今までに食べた記憶がないのですが、カミさんは子供の頃から良く食べていたそうです。

f:id:uwano-sora:20201214192024p:plain
カミさん

懐かしいわぁ…