sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

DIME6月号付録「スマホLIVEスタンド」は安定感抜群で超便利

2021年4月15日発売の雑誌DIME6月号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」です。

筆者はちょうど、デスク上でしっかりスマホをホールドしてくれるスタンドが欲しかったところ。

この「スマホLIVEスタンド」は筆者のニーズにぴったりなので、待ってましたとばかり買ってきました。

デスク上で使うスマホ用スタンド

スマホ用のスタンドは、ブツ撮り用にいくつか持っていますが、しっかりホールドしてくれるものと言うと、やはりカメラ用の三脚にスマホホルダーを付けたものになります。

デスク上でブツ撮りするときにはミニ三脚を使いたいところですが、実際にはスマホが重いため、撮影したいアングルにすると倒れてしまいます。

かといってフレシキブルアームのものは、揺れがなかなか収まらないので使いづらいのです。

フレシキブルアームのスマホクリップ

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」

ということで早速、DIME6月号を購入して来ました。

DIME2021年6月号

雑誌の付録にしてはズッシリと重い箱で、期待が高まります。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」のパッケージ

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」のパッレージ裏

内容物はこんな感じ。結構バラバラに分解されて梱包されているので、間違えずに組み立てる必要があります。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」の内容物

スタンドのベースは重さが229gありました。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」のベース部分の重さ

組み立てるとこんな感じになります。ベース以外の部品は軽いので重心はかなり低くなります。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」

ポールを伸ばすとホルダーの高さは32cmくらいになります。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」のポールを伸ばしたところ

スマホ(iPhone6plus)をホールドするとこんな感じになります。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」にスマホを取り付ける

ホールドできるのは幅58~90mm、厚み9mmまでとなっています。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」にスマホをホールドしているところ

しっかりしていて、とても安定しています。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」にスマホを取り付けても安定

もちろん横位置でも問題ありません。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」にスマホを横位置で取り付け

これなら手元のブツ撮りが楽になりそうです。

DIME付録の「スマホLIVEスタンド」に横位置でもスマホは安定

まとめ

筆者は主にデスク上での撮影に使うつもりですが、もちろん、動画を視聴するときや、台所でレシピを参照するときにも便利に使えると思います。

三脚のように場所を取らずに、自由なアングルでしっかりホールドしてくれるので、使いみちは非常に多いと思います。

以上、DIME特別付録の「スマホLIVEスタンド」の紹介でした。