sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

ひょっとして今度は六十肩?ヒーローじゃなくても筋力の維持は必須!

f:id:uwano-sora:20201021165408j:plain

数ヶ月前から、左側の腕を上げると肩に痛みを感じるようになっていました。

ひょっとして今度は六十肩になるのかな?


***

肩関節が痛み、関節の動きが悪くなる、いわゆる五十肩と言われている症状でしょうか。

40歳代から60歳代にかけて多くみられる症状ということで、40歳代の場合は四十肩とも呼ばれていますが、60歳代だからといって六十肩とはあまり言わないのかな?

筆者も40歳代の頃から数回なった経験があります。これまでは、あまり気にせずに普通に生活していると、いつの間にか治っていました。

痛みがひどいときは医者に行った方がいいのでしょうけど、そこまでひどい痛みの経験はありませんでした。


***

五十肩というのは、正式には「肩関節周囲炎」と呼ばれているそうで、要は加齢に伴う肩周辺の炎症です。

はっきりとした原因は分かっていないようですが、一日中悪い姿勢のままデスクワークを続けることは避けたほうが良さそうです。

特にリモートワークが増えると、運動不足になりがちですよね。

最近よく見ているマーベルやDCのTVドラマでは、ヒーロー達は毎日筋トレで筋肉を鍛えていますが、ヒーローじゃなくても、全身の筋力を維持することはとても大事だと思います。


***

筆者も退職後は、ほぼ自宅のパソコンデスクが定位置となっており、しかもコロナ禍で極度の運動不足に陥っていたのも一因かと思っています。

筋力維持のため、このところ毎日少しずつバーベルで負荷を掛けているのですが、そのためあってか、だいぶ肩の痛みを感じなくなってきました。

今回は腕が上がらないほどの痛みではなかったから良かったのですが、いずれにせよ今後も運動不足には気を付けねば!