sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

「骨取り焼きさば明太」は手軽で最高!2つの「ぬか漬けの素」比較も

以前どこかのスーパーで買った、明太子がギッシリ詰まった鯖がとてもおいしかったのです。

ぜひまた食べたいと思っていたのですが、カミさんがダイエーで見つけて来ました。

「骨取り焼きさば明太」のパッケージ

「骨取り」版はシニアの味方!

以前買ったものとは異なりますが、最近スーパーで良く見かける「骨取り」の魚なのがうれしいです。しかも既に焼いてあるので、レンチンすればすぐに食べられるお手軽なもの・・・

f:id:uwano-sora:20201214192024p:plain
カミさん

手抜きは正義!


電子レンジではなくオーブントースターで皮をパリッと焼き直しました。明太子がおいしそう!

「骨取り焼きさば明太」ときゅうりのぬか漬け

ちなみに上の写真できゅうりの漬け物が2皿あるのは、2つの「ぬか漬けの素」の味を比べてみたかったからです。これについては後述します。

鯖の身も油がのっておいしそうですね・・・

「骨取り焼きさば明太」

鯖は骨が厄介ですが、「骨取り」なので安心です。たまに小骨が残っていることもあるのですが、今回のは全くありませんでした。

骨取り焼きさば明太を食べる

これはもう、無限にご飯が進みます!

骨取り焼きさば明太はご飯が進む

「ぬかチューブ ぬか漬けの素」と「熟成ぬか漬けの素」

ところで、今や我が家に欠かせないラップで漬けるぬか漬けの素ですが、同じような商品が2つ流通しているので味を比べてみました。

ひとつはカルディで売っているもへじの「熟成ぬか漬けの素」(右)、もうひとつは一般のスーパーなどで売っているコーセーフーズの「ぬかチューブ ぬか漬けの素」(左)です。

「ぬかチューブ ぬか漬けの素」と「熟成ぬか漬けの素」のパッケージ

このふたつの商品の販売者は異なりますが、どちらも加工者は三和ケミカルの沓掛工場となっています。原材料も含め、スペックは全く同じ、パッケージ裏に記載されている説明書きもほぼ同じことが書かれています。

「ぬかチューブ ぬか漬けの素」と「熟成ぬか漬けの素」の裏書き

多分、中身は同じだとは思いますが、一応きゅうりで漬け比べてみました。

「ぬかチューブ ぬか漬けの素」と「熟成ぬか漬けの素」できゅうりを漬ける

一晩漬けた後に食べてみたところ、予想通りどちらもいつもの味で、とてもおいしく漬かっていました。

「ぬかチューブ ぬか漬けの素」と「熟成ぬか漬けの素」で漬けたきゅうり

もう少し長く漬けると差が出るかも知れませんが、取りあえずは同じように使えることが分かりました。

まとめ

以上、「骨取り焼きさば明太」が最高だったという話と、ついでに気になっていた2つの「ぬか漬けの素」を比べてみた話でした。

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

どっちも手軽でおいしいスグレモノですね!