sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

暑い夏には冷たい汁かけご飯「冷や汁」!(まだ梅雨明け前だけど)

冷や汁が食べたくなり、スーパーで売っていた「冷や汁の素」を買ってきました。

この季節になると、やよい軒のメニューにも「冷や汁」が登場しますね。とり天と一緒に定食で提供されていたと思いますが、カミさんの好物のひとつです。

ますやみその「冷や汁の素」

ますやみその「冷や汁の素」

「冷や汁」というと宮崎県の郷土料理として有名ですが、それ以外の地方でも古くから食べられていたのですね。

ますやみその「冷や汁の素」は、鯛・白ごま・味噌をベースにしたタレが3袋と、ごま・あられの小袋が別添されています。

ますやみその「冷や汁の素」パッケージ裏

冷や汁は事前にタレを水で溶き、刻んだ大葉、みょうが、きゅうりを混ぜ、冷蔵庫で冷やしておきます。

「冷や汁」を冷やしておく

「冷や汁」を食べる

温かいご飯に冷やしておいた冷や汁をかけ、別添のごま・あられを振りかけたら出来上がりです。

「冷や汁」の出来上がり

冷や汁はきゅうりの食感がいいですね。

きゅうりの食感がいい

f:id:uwano-sora:20201214192108p:plain
カミさん

やっぱりおいしいわー!


きゅうりにきゅうりですが、キューちゃんも良く合います。

きゅうりときゅうりのキューちゃん

おしまい

以上、ますやみその「冷や汁の素」を使った「冷や汁」を食べた話でした。

先日の「冷やし茶漬け」もそうですが、梅雨が開けて暑い日がやってくると「冷や汁」も活躍しそうです。

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

これもまだ少し早かったか…