sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

カルディのフォーシー「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」

カルディでおいしそうなフルーツケーキが売られていたので買ってきました。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」パッケージ

フランスのフォーシー(Forchy)というブランドの「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」です。

フォーシー「オレンジケーキ」

まずは「オレンジケーキ」です。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」パッケージ

オレンジピールとりんご/アプリコット/もも/オレンジのジェリー、オレンジリキュールなどが含まれています。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」説明書き

ちょっと意表を突かれましたが、横方向に4枚にスライスされています。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」

フルーツがたっぷり入っていておいしそうです。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」のスライス

フォーシー「パイナップルケーキ」

こちらは「パイナップルケーキ」です。

写真:フォーシー「パイナップルケーキ」パッケージ

砂糖漬けパイナップルとりんご/ぶどう/マンゴー/パイナップル/パッションフルーツのジェリー、マンゴーリキュールなどが含まれています。

写真:フォーシー「パイナップルケーキ」説明書き

こちらも横方向に4枚にスライスされています。

写真:フォーシー「パイナップルケーキ」

「オレンジケーキ」に比べるとフルーツが少なめに見えます。(重さも若干軽い)

写真:フォーシー「パイナップルケーキ」のスライス

フォーシー「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」を食べる

それでは「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」を頂いてみます。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」のスライス

「オレンジケーキ」はオレンジの風味を強く感じ、爽やかな酸味もあっておいしいです。

写真:フォーシー「オレンジケーキ」をひとくち

「パイナップルケーキ」の方が若干甘めですが、こちらもフルーティでおいしいです。

写真:フォーシー「パイナップルケーキ」をひとくち

sora

どちらもリキュールの香りがしていいね!

パイナップルケーキ「旺來酥(オンライソー)」

ところで「パイナップルケーキ」といえば台湾の定番土産で有名ですよね。カルディにも売っていたので一緒に買ってきました。

写真:パイナップルケーキ「旺來酥(オンライソー)」パッケージ

こちらのパイナップルケーキは「旺來酥」と書かれています。パイナップルを意味する「鳳梨」は台湾では幸せを呼ぶという意味の「旺來」と同じ発音(オンライ)なので「旺來」の字を使ったりするようです。

写真:パイナップルケーキ「旺來酥(オンライソー)」全体

ねっとりしたパイナップルジャムが詰まっています。

写真:パイナップルケーキ「旺來酥(オンライソー)」断面

台湾土産で頂くあの味でした。

写真:パイナップルケーキ「旺來酥(オンライソー)」をひとくち

カミさん

やっぱり台湾のパイナップルケーキは好き!

おしまい

以上、カルディで買った「オレンジケーキ」と「パイナップルケーキ」の話でした。

フランス製のケーキはリキュールの香りもして、爽やかでおいしいフルーツケーキでした。

そして「旺來酥(オンライソー)」の方は、さすがに台湾を代表するお菓子だけあって、フランス製ケーキに負けない存在感のあるスイーツでした。

Amazon 「ベーカリーパウンドケーキ」の売れ筋ランキング