sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

19年使ったドラム式洗濯乾燥機をついに買い替えた話

19年も酷使した我が家の洗濯機…東芝ホームランドリーが故障したため、ついに買い替えました。

写真:東芝ホームランドリーTW-741EX

19年使った東芝のホームランドリーがついに故障

たまに乾燥がうまく出来ないこともあった我が家の洗濯機ですが、ついに「E51」が表示されて全く洗濯ができなくなりました。

写真:東芝ホームランドリーのエラー表示

「E51」は給水のトラブルですが、給水フィルターの掃除などをしてみても治りませんでした。

この洗濯機は19年以上使っているのでさすがに買い替えどきと観念し、買い替え機種の検討をしました。

最近のドラム式は大型化が進み価格も高騰していますが、我が家は設置場所の関係で大型の洗濯機は設置できません。同じドラム式では買い換える機種にあまり選択肢がなく、シャープかアイリスオーヤマの二択でした。

メーカー 機種 幅 x 奥行 x 高さ
現機種 東芝 TW-741EX 645 x 636 x 850
候補1 シャープ ES-S7F 596 x 600 x 980
候補2 アイリスオーヤマ FLK832 595 x 652 x 1,065

価格的にはアイリスオーヤマの方が安いのですが、最終的に奥行のサイズ(と実績)を重視してシャープに決めました。

筆者は購入代金の10%(クレジットの場合は8%)が割引になるノジマの株主優待割引券があるので、早速近くのノジマで新しい洗濯機を注文してきました。

ちなみにノジマの株主優待割引券は年2回配布されるのですが、ちょうど来年1月期限のものをまだ使っておらず、来年7月期限のものと合わせて20枚ありました。(1枚で千円までの割引ですが、結局12枚しか使いませんでした)

写真:ノジマの株主優待割引券

ということで、操作パネルのデジタル表示が一部欠けるなど、最後は満身創痍になりながら19年以上がんばってくれた東芝ホームランドリーの、最後の勇姿です。

写真:東芝ホームランドリー最後の勇姿

シャープのドラム式洗濯乾燥機

近くのノジマにはお目当てのシャープES-S7Fは店舗展示されていませんでしたが、幸い倉庫に在庫があったのですぐに配達してもらうことができました。

写真:シャープのドラム式洗濯乾燥機

以前の東芝よりも若干スリムになり、少し背が高くなりました。

既に何回か使ってみましたが、乾燥具合も良好な仕上がりで快調です。

なお、この機会に旧式の水栓を洗濯機用ニップル付き水栓に変更してもらいました。

写真:洗濯機用水栓をニップル付き水栓に変更

こちらが古い水栓口と継ぎ手です。

写真:古い水栓口と継ぎ手

まとめ

何年か前から調子が悪かった東芝のホームランドリーでしたが、だましだまし使ってきて、気がついたら19年以上にもなりました。

その前の洗濯機は数年でダメになったことを考えると大当たりの機械でした。

さて、今度のシャープはどのくらいがんばってくれるでしょうか。一応7年の延長保証に入りましたが、最低10年は持ってほしいところです。