sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

【大腸ポリープ切除後に食べたもの】エニマクリン(大腸検査食)

筆者がお世話になっているクリニックでは、大腸内視鏡検査でポリープ切除をした場合、大腸検査食を渡され、術後の3食はこれを食べるように言われます。

今回渡された大腸検査食はこちら、「エニマクリンPO(3食セット 昼食携行タイプ)」でした。

写真:「エニマクリンPO」(3食セット 昼食携行タイプ)

前々回、前回の大腸検査食は「エニマクリン(3食+間食セット)」だったので、間食がなくなった感じですが…

写真:「エニマクリン」(3食+間食セット)

「エニマクリンPO(3食セット 昼食携行タイプ)」は、忙しいサラリーマンに配慮して、昼食は外出先でもとれるよう、間食としていたゼリーミールを2個にしてビスコと合わせて昼食にしているようです。

写真:「エニマクリンPO」パッケージ横

筆者はもう忙しいサラリーマンではないので、コーンポタージュのある「3食+間食セット」の方が良かったかも…

大腸検査食「エニマクリンPO」

大腸検査食「エニマクリン」の総販売元は堀井薬品工業株式会社ですが、販売者は江崎グリコ株式会社です。グリコのサイトを見ると「エニマクリン」はシリーズ化されていて、現在は6種類がラインアップされていました。さすが「おいしさと健康」を目指すグリコですね。

写真:「エニマクリンPO」パッケージ裏

「エニマクリンPO」の内容物です。夕食の「煮込みハンバーグ」と朝食の「鶏と卵の雑炊」は初めて食べます。

写真:「エニマクリンPO」内容物

大腸検査食「エニマクリンPO」を食べる

それでは夕食の「煮込みハンバーグ」と「白がゆ」を頂きます。

写真:「エニマクリンPO」の「煮込みハンバーグ」と「白がゆ」

ハンバーグは鶏肉と豆腐ベースのものですが、しっかり肉っぽい食感があります。じゃがいもとにんじんも柔らかく煮込まれていて、ソースも味が濃くてコクもあり、とてもおいしいです。

写真:「煮込みハンバーグ」をひとくち

こちらは朝食の「鶏と卵の雑炊」です。

写真:「エニマクリンPO」の「鶏と卵の雑炊」

見た目以上に具材の鶏肉が大きめで沢山入っています。

写真:「鶏と卵の雑炊」をひとくち

結構ボリュームがありますが、味は薄めです。

f:id:uwano-sora:20201027182301p:plain
sora

まあ健康のためにはしかたないか…

おしまい

以上、大腸ポリープ切除後に大腸検査食「エニマクリンPO」を食べた話でした。

「鶏と卵の雑炊」はちょっと薄味でしたが、それ以外はとてもおいしく頂けました。特に「煮込みハンバーグ」は味が良くて、もっと食べたくなりました。

大腸ポリープを切除した当日はもちろん、1週間くらいは消化の良い食事にする必要があります。アルコール、炭酸飲料、とうがらしなどの刺激物、脂っこいもの、なま物などは避けなければいけません。

ということで、しばらくはこんな感じの食事が続くことになります…