sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

業務スーパーの「チャパティ」と「パラタ」を残り物のカレーと一緒に

前日のカレーが残っていたので、朝食に「チャパティ」と「パラタ」で食べました。

業務スーパーの「チャパティ」と「パラタ」

「チャパティ」と「パラタ」

「チャパティ」も「パラタ」も「ナン」と同じインドのパンです。

「チャパティ」は小麦全粒粉をこねてフライパンで焼くシンプルなもの。

「パラタ」は「ナン」と同様小麦粉の生地を発酵させて焼いたものですが、薄く伸ばした生地を何層も重ねたミルフィーユのようになっています。

どちらも冷凍物が業務スーパーで売られています。

業務スーパーの「チャパティ」

こちらが業務スーパーの冷凍「チャパティ」です。内容量400gで10枚入り。

業務スーパーの冷凍「チャパティ」パッケージ

マレーシアからの輸入品です。

業務スーパーの冷凍「チャパティ」パッケージ裏

全粒粉入りなので生地が黒っぽいですね。

業務スーパーの冷凍「チャパティ」

業務スーパーの「パラタ」

こちらが業務スーパーの冷凍「パラタ」です。「チャパティ」と同じく内容量400gですが、厚めなので5枚入りです。

業務スーパーの冷凍「パラタ」パッケージ

「チャパティ」と同じくマレーシアからの輸入品です。

業務スーパーの冷凍「パラタ」パッケージ裏

こちらは普通の小麦粉を使用しているので生地が白いです。

業務スーパーの冷凍「パラタ」

「チャパティ」と「パラタ」を焼いて食べる

フライパンで焼きました。これは「パラタ」の方です。

フライパンで焼いた「パラタ」

焼いた「チャパティ」を上から重ねています。

フライパンで焼いた「チャパティ」

下の「パラタ」と比べると、上の「チャパティ」はとても薄いですね。

下「パラタ」と上「チャパティ」

残り物のカレーでシンプルにいただきます。

残り物のカレーと「チャパティ」と「パラタ」

「チャパティ」はあっさりしたシンプルな味で、カレーとも合います。

カレーと「チャパティ」

f:id:uwano-sora:20201027182219p:plain
sora

「チャパティ」は淡白な味なので、クレープみたいに果物や生クリームを乗せてスイーツで食べるのもアリだね!


「パラタ」は塩味が付いているのでこのままでもおいしいです。ナンのような食感で、カレーとも相性バツグンです。

カレーと「パラタ」

f:id:uwano-sora:20201214192108p:plain
カミさん

「パラタ」は、味も食感も、同じく業務スーパーで売っている台湾の「葱抓餅(薄焼き餅)」とそっくり!


おしまい

以上、残り物のカレーで業務スーパーの「チャパティ」と「パラタ」を食べた話でした。

どちらもフライパンで簡単に焼けるので、ナンより手軽で気に入りました。

カレーだけでなく、色々な食材と合わせて食べるのもいいと思います。