sora’s 早起きノート

おいしいモノや気になるグッズ、身の回りのことから宇宙まで…

「あなご釜飯」の残りご飯で「シーフードピラフ」

(前日の記事のつづきです)

淡路島のお土産物屋で買った「あなご釜飯の素」で作った炊き込みご飯があまりにパラパラだったので、残ったご飯を「シーフードピラフ」にしました。

写真:「あなご釜飯の素」

「あなご釜飯」の残りご飯で「シーフードピラフ」を作る

前日の「あなご釜飯」の残りご飯です。一応おにぎりみたいになっていますが、ラップを開くとご飯がバラバラになります。

写真:「あなご釜飯」の残りご飯

ということで、むきえび、しめじ、パプリカ(全て冷凍)を炒め合わせてピラフにしてしまいます。あなごとむきえびが入っているので「シーフードピラフ」ですね。

写真:「シーフードピラフ」の材料

オリーブオイルでむきえび、しめじ、パプリカを炒め、塩コショウとおろしにんにくを加えます。

写真:むきえび・しめじ・パプリカを炒める

「あなご釜飯」を投入します。

写真:「あなご釜飯」を投入する

混ぜ合わせてご飯がパラパラになったら完成です。

写真:「シーフードピラフ」の完成

「シーフードピラフ」を食べる

それでは「シーフードピラフ」を頂きます。

写真:「シーフードピラフ」

もはやあなごの風味は分かりませんが…

写真:「シーフードピラフ」をひとくち

カミさん

パラパラ食感のご飯がおいしい!

むきえびが入るとシーフードピラフっぽくなりますね。

写真:「シーフードピラフ」をもうひとくち

sora

具材がにぎやかだとうれしいね!

おしまい

以上、残った「あなご釜飯」のご飯で「シーフードピラフ」を作った話でした。

残りご飯のアレンジとしては思ってた以上においしくできましたが、「あなご釜飯の素」は元々入っている具材がさびしいので、最初から色々な具材を加えても良かったかもしれません。

Amazon 「おこわ・炊き込みご飯」の売れ筋ランキング