sora’s 早起きノート

早起きシニアのひとこと。今日も生きてます (^_^)V

お花見にはまだ早かったけど大船フラワーパーク

今年は暖冬で桜の開花が例年より早いとマスコミでさかんに報じられ、3/28-27の土日か翌週が花見に最適という感じだったが、いざ月末が近づいてみると急に気温が下がり、桜のつぼみもちぢこまってしまったかのようだ。
それでも我家は弁当を持って土曜日に花見ピクニックを決行した。
といっても近場の公園や川沿いの桜はまだほとんど咲いていない状態だったので、「神奈川県立フラワーセンター大船植物園」まで出掛けた。
ここの園内は木製のテーブルやベンチも多く、四阿屋、芝生広場などで普段でも御弁当を広げるグループが沢山いる。もちろん桜の他にも常に何かの花が咲いているので気持ちの良いピクニックができる。
芝生広場の桜はほとんどがつぼみの状態だったが、ピクニック広場の奥のソメイヨシノは咲き始めの状態。

早咲きの玉縄桜(ここで育成されたオリジナル品種)は3月上旬には満開になっていたそうだが、まだまだ見事な花びらを咲かせている。

午前中は日差しがなく、肌寒い陽気だったが、膝掛けなどを準備してきたのでそれほど寒さに震えながらということにはならなかった。桜は見えないけれど、丘の上にある広い木のテーブルに陣取って、豪華な御弁当を広げ、楽しく食事を頂く。空の下で食べる食事はどうして美味しいのだろうか。

この丘を縄張りにしているらしいヒヨドリがすぐそばに来て我々の食事を見張っていた。ヒヨドリは集団になるとビービーとうるさいが、一羽だと静かなものだ。

この日は午後から少し日差しが戻って芝生で寝転ぶと気持ち良かった。
来週は気温も上がってきそうなので、桜の花びらとともに人出も多くなることだろう。